ABOUT

『Fritter』とは無駄に時間を費やす言う意味 古着を主な素材としているので、まず洗濯&乾燥そして解体をします。 服(素材)がこの形であったその理由と掛けた手間が見えてくるので、常に敬意をもって丁寧に解体しています。 これでようやく生地に近い状態となります。 そこからパターンを配置して切り出す訳ですが、ギリギリの所でパターンにはまらず、新たに生地を付け足したり、ダメージがあるとリペアを施すという事もしばしば起こります。 でも、そんなアクシデントにより、思い掛けない所に切り替えが入る事や、外されたポケットの跡やリペア箇所がアクセントになったりと、古着を素材としているからこそ、作り手の私達の想像を超えたモノとなり個体によって誤差が出て、まさに一点物となります。 これが古着リメイクの醍醐味であり 無駄とも思える時間を費やしてでもリメイクにこだわってしまう理由です。 そんなリメイク中毒の私達ですが いつまでも飽きずに着用して頂けるように 流行に左右される事なく、形はスタンダードに整えて無駄にならない洋服を生み出す事を心掛けています。 店舗/工房 千葉県柏市千代田1-1-34 2F